SF

November 15, 2004


It (1)

河野多恵子風に云うと、スティーヴン・キングは「作曲者」というより「指揮者」に近い作家なので、どの作品もドライヴしてはいきますが、それゆえ逆に構成が破綻してしまって、物語がきちんと収束しないこともあります。続きを読む
daddyscar at 00:22   このエントリーを含むはてなブックマーク   この記事をクリップ! Comments(3)TrackBack(0) Edit

October 31, 2004

気分転換のつもりで久しぶりに本屋に行ったら、島田荘司大先生がサイン会してまつた。


島田荘司


続きを読む
daddyscar at 18:36   このエントリーを含むはてなブックマーク   この記事をクリップ! Comments(0)TrackBack(0) Edit
『愛はさだめ、さだめは死』"Love Is the Plan, the Plan Is Death"というのは、ジェイムズ・ティプトリーJrというアメリカのSF作家の短編のタイトルで、内容には、あんまり関係がありません。
というか、そんなに深刻ではないので、勘違いなされませんよう>関係者(?)さま。


愛はさだめ、さだめは死(画像がないよお。・゚・(ノд`)・゚・。)続きを読む
daddyscar at 11:59   このエントリーを含むはてなブックマーク   この記事をクリップ! Comments(0)TrackBack(0) Edit

October 11, 2004

ようやっと読みましたので張ります。

The League of Extraordinary Gentlemen
The League of Extraordinary Gentlemen


ただし、これは洋書です。日本版は画像がAmazonになかったので。
日本版はこれ(リーグ・オブ・エクストラオーディナリー・ジェントルメン)です。続きを読む
daddyscar at 19:51   このエントリーを含むはてなブックマーク   この記事をクリップ! Comments(0)TrackBack(0) Edit

October 08, 2004

JUGEMがやってるブクログで本棚公開してるっすが。
暇を見つけて、シコシコ本を探して追加してます。

で、やっぱこれは挙げなきゃと思ったっす。

『伝奇集』J.L.ボルヘス/鼓 直[訳]/岩波書店/ISBN:4003279212


続きを読む
daddyscar at 00:35   このエントリーを含むはてなブックマーク   この記事をクリップ! Comments(0)TrackBack(0) Edit
Profile
daddyscar




紹介するほど
自己確立してないし
まあ、ただの日記なんだけど
それでだけ終わるのも
能がないっていうか
パラノ体質が許さないってか

で、一応ゲイなんですが
それに限らず色々書いてきます
でも、やっぱゲイであることから
離れることは出来ないかも



RSSを登録


Archives
Recommend

Mr.インクレディブル



Strangeways, Here We Come



伝奇集



ファントム・オブ・パラダイス



Watchmen



Mahler: Symphony No.9



デッドゾーン デラックス版



デビルマン (2)



The Stone Roses



IT〈1〉



Mixed Up



ブルーベルベット



半神



Slow Motion World of Snowpony



祈りの海



Loveless



ウィチャリー家の女



ティ-ンエイジャ-・オブ・ジ・イヤ-



戦闘妖精・雪風(改)



The Buried Life



密閉教室



Roxy Music



虚空の眼