April 16, 2006

ヒカルの碁でさあ

奈瀬が云うじゃん。

「こんな碁が打てるから、諦められないのよ」

って(うろおぼえ)。


それはそうなんだよなあ。

アクセス解析を見てると、わざわざ僕が書いた記事を見に来てる。

でも、それのいくつかは会心の記事でさ。

こんな記事が書けるから、blog書くこと、やめられないんだよなあ。



daddyscar at 03:51   このエントリーを含むはてなブックマーク   この記事をクリップ! Comments(2)TrackBack(0)etc  Edit

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヒサ   April 16, 2006 18:01
『ヒカルの碁』第10巻第87局より

「奈瀬、本田に勝ったのか!?」
「うん
 自分でも大満足の一局よ!
 見てほしかったわ!
 あんな碁が打てるから−−−
 打てるから・・・・

 プロになるのを
 いつまでも あきらめられないのよね」


いいねぇ、そんな会心の記事が書けて。
あやかりたいものですねぇ。
2. Posted by daddyscar   April 17, 2006 01:12
>ヒサさん

はじめまして。

いや、会心の記事と云っても、僕の中での話なので、稚拙な記事なんでしょうがね(笑)

でも、最近、blogをやってることの意味を色々と考える機会があって。
Quo Vadis?というか(笑)

Web上に公開しているんですから、なにかを発信したい!という意識があるのはもちろんなんですが、それに意味があるのか?とも思っています。

でも、「会心の記事」では、稚拙であっても、云いたいこと、自分の思ってることを書き切った、という思いもあります。

そういうの改めて読むと、なんだか自分のやってることに意味はあるのかも?とも思うんですよ(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
daddyscar




紹介するほど
自己確立してないし
まあ、ただの日記なんだけど
それでだけ終わるのも
能がないっていうか
パラノ体質が許さないってか

で、一応ゲイなんですが
それに限らず色々書いてきます
でも、やっぱゲイであることから
離れることは出来ないかも



RSSを登録


Archives
Recommend

Mr.インクレディブル



Strangeways, Here We Come



伝奇集



ファントム・オブ・パラダイス



Watchmen



Mahler: Symphony No.9



デッドゾーン デラックス版



デビルマン (2)



The Stone Roses



IT〈1〉



Mixed Up



ブルーベルベット



半神



Slow Motion World of Snowpony



祈りの海



Loveless



ウィチャリー家の女



ティ-ンエイジャ-・オブ・ジ・イヤ-



戦闘妖精・雪風(改)



The Buried Life



密閉教室



Roxy Music



虚空の眼