February 10, 2006

neonとW41Hのモック

blogは速報性が命!という訳で、眠いけど(笑)、更新しときます。

毎度のモック写真でおま(クリックで拡大します)。

まずはW42Tこと、au design projectの新機種、neonから。

neon1ホント、表面にはなーんもない。スッキリ。



neon2内側は、こんな感じ。



neon3キー部分の拡大。


次に、地上波デジタルTV対応の、W41H。

W41H1全体が丸味を帯びてる所為か、W33SAほどデカい感じはありませんでした。横にしたときの画面の下部に注目。



W41H2"Inspire the Next"みたいな(笑)



W41H3キー部分はこんな感じ。かなり作り込まれてると思った。精密感がある。



W41H4うねうね。



auユーザとして残るなら、neonは凄く惜しいと思いました。
これで、フルブラウザ、おサイフケータイが載ってたなら…。

それほどシンプルなデザインで美しいです。
無駄なモノがまったくない。

DoCoMoの70Xシリーズでも、デザイン携帯どうのとやってますが、作り込みのレヴェルが違うなあと。


W41Hは、HDD付きのW41Tを見たあとだからかもしれませんが、それほど厚いとは思わなかったかな。
デザインもいい。

ただ、いまんとこ、TVを必要とする層がどれだけいるか?そこに尽きると思います。


さあ寝るぞ!(たぶん)
daddyscar at 02:09   このエントリーを含むはてなブックマーク   この記事をクリップ! Comments(2)TrackBack(0)cellular phone  Edit

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 市村トウゴ   February 11, 2006 00:57
neonいいすね。
何もない表面には浮き上がるみたいですね。
文字が。
僕はもうこれで決まりかもしれません。
2. Posted by daddyscar   February 11, 2006 17:27
>市村さま

コメントサンクスです。

neonいいっすよー。
デザインは最高。

僕が試したのは、ただのモックで、さすがに稼動機は置いてなかったんですが、色々な紹介記事を見ても、あの浮き上がる文字はカッチョいいですよね。

記事にも書きましたが、フルブラウザとおサイフケータイ機能が載ってないことが気にならないのであれば、マジオススメです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
daddyscar




紹介するほど
自己確立してないし
まあ、ただの日記なんだけど
それでだけ終わるのも
能がないっていうか
パラノ体質が許さないってか

で、一応ゲイなんですが
それに限らず色々書いてきます
でも、やっぱゲイであることから
離れることは出来ないかも



RSSを登録


Archives
Recommend

Mr.インクレディブル



Strangeways, Here We Come



伝奇集



ファントム・オブ・パラダイス



Watchmen



Mahler: Symphony No.9



デッドゾーン デラックス版



デビルマン (2)



The Stone Roses



IT〈1〉



Mixed Up



ブルーベルベット



半神



Slow Motion World of Snowpony



祈りの海



Loveless



ウィチャリー家の女



ティ-ンエイジャ-・オブ・ジ・イヤ-



戦闘妖精・雪風(改)



The Buried Life



密閉教室



Roxy Music



虚空の眼