January 30, 2005

All's Well That Ends Well

相方に急用発生!てことで、急遽レンタカ借りて隣県へ。

相当心配だったらしく、最初、まったくうわの空でさ>相方。
なにを云っても返事がないものだから、大変なんだなと思う反面、「すこしはこっちの方も向いてよ」と思ってしまって正直云うと。

車の中は会話が全然なくなって、なんだか悲しくなったけど、それよりも初めての道だから緊張して運転してました。

そしたら、ようやく僕の表情に気づいたらしく、
「つき合わせてごめんね」と相方。
「ごめんねって云うのが遅いんじゃあ(プンスカ)」と、冗談で返して、そこはチョン。
それまでブスっとしてたのに「ごめんね」の一言で豹変ジャガーチェンジする僕もまた…単純というかなんというか(笑)



急用は小1時間で片がつき、レンタカー返すまで時間もあるということでドライヴに変更。
風呂のハシゴ!とかしてしまうほど風呂好きの相方は、近くの温泉にでもと思ってたようですが、今日はわがまま云って、去年だか出来たアウトレットモールへ。

僕は買い物でストレス発散してスッキリ。相方も、「こんな風にしてドライヴするのもいいね」と瓢箪から駒な感じ。


タイトルに戻る → 
daddyscar at 23:48   このエントリーを含むはてなブックマーク   この記事をクリップ! Comments(2)TrackBack(0)one of those gay days |   nearside Edit

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by    January 31, 2005 11:25
 ぷんぷんしたりころっとご機嫌直ったりするのを読んでいると、
ついうふふ…と(笑)。

 車の中って、外からは丸見えだけど中は密室な、ちょっと不思
議な空間ですよね。図らずも渋滞につかまって、同乗の人と長く
時間を過ごすことになることもありがちですし。

 ずっと渋滞してて欲しいなー、なんて思える誰かと、どこか遠
くまでドライブ行きたいもんです。
 運転、途中で交代するからさ。
2. Posted by daddyscar   February 01, 2005 10:44
るさま、こんにちは。

たったふたりだけの物凄くパーソナルな空間なのに、まわりの景色はどんどん変化していって。
日常と非日常の境なんですね、車の中って。

運転してる相方は、普段とはまた違って、なんか頼もしく見えたり。


途中運転交代したんですが、僕はまだ運転歴が短いもんだから、こうしろああしろとうるさいんです。危なっかしいんでしょうね。

で、またちょっとムッとしたり(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
daddyscar




紹介するほど
自己確立してないし
まあ、ただの日記なんだけど
それでだけ終わるのも
能がないっていうか
パラノ体質が許さないってか

で、一応ゲイなんですが
それに限らず色々書いてきます
でも、やっぱゲイであることから
離れることは出来ないかも



RSSを登録


Archives
Recommend

Mr.インクレディブル



Strangeways, Here We Come



伝奇集



ファントム・オブ・パラダイス



Watchmen



Mahler: Symphony No.9



デッドゾーン デラックス版



デビルマン (2)



The Stone Roses



IT〈1〉



Mixed Up



ブルーベルベット



半神



Slow Motion World of Snowpony



祈りの海



Loveless



ウィチャリー家の女



ティ-ンエイジャ-・オブ・ジ・イヤ-



戦闘妖精・雪風(改)



The Buried Life



密閉教室



Roxy Music



虚空の眼