January 28, 2005

三本の矢

先週土曜に仕事に出た代休とかで、相方が水曜の晩、こっちに出てきました。

でも、こういうときは、あの人いつも直前までなんの連絡もなくて。

夕方、会社終わったころ、「いまどこ?」だって。

「キター、いつものパターンだよ…」とこっちも慣れちゃいるんですが。


で、待ち合わせして、「飯をどこで喰う? あそこで喰う?」と、どこ向かうでもなく歩きながら相談してたら、電話が。


いつぞや「またデートしような」と云ってくれた人。


「あー! なんてタイミング悪いんだよ!!」と思いつつ、電話には出ませんでした。




そのあと、飯喰っていつもの飲み屋に。


そしたら今度は。
天の采配のようにして、そこにはSさんが。


orz



楽しく飲みはしましたが、やっぱりどこか居心地悪くて。


こんなこともあるんですね(詠嘆)
daddyscar at 17:29   このエントリーを含むはてなブックマーク   この記事をクリップ! Comments(5)TrackBack(0)one of those gay days |   nearside Edit

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ponpoko   January 29, 2005 00:06
ありますよね、こういうこと。
「なんでこんな時に..」って感じですよね。

この時ばっかりは神様を恨みます、おいら...(汗)
2. Posted by daddyscar   January 29, 2005 23:22
ponpokoさま、遅レスすみませんです。

今日もこっちの友達と昼飯喰いに行こうとしたら、メールが。

もしかしたら、体内に発信機かなんか埋め込まれてるっすかね、知らないうちに(笑)
3. Posted by ponpoko   January 30, 2005 22:35
体内の発信機...あるかも(笑)

おいらも埋め込まれてるかも...(汗)
4. Posted by daddyscar   January 31, 2005 00:49
ponpokoさまも経験アリ?
5. Posted by ミュウミュウ 財布 ランキング   December 22, 2013 05:00
But his adversary continued silent as though he did not understand and even did not hear the question. Adam Ivanitch made up his mind to speak to him in Russian.
ミュウミュウ 財布 ランキング http://www.aquawave.jp/img/miumiu1.php?product_id=100

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
daddyscar




紹介するほど
自己確立してないし
まあ、ただの日記なんだけど
それでだけ終わるのも
能がないっていうか
パラノ体質が許さないってか

で、一応ゲイなんですが
それに限らず色々書いてきます
でも、やっぱゲイであることから
離れることは出来ないかも



RSSを登録


Archives
Recommend

Mr.インクレディブル



Strangeways, Here We Come



伝奇集



ファントム・オブ・パラダイス



Watchmen



Mahler: Symphony No.9



デッドゾーン デラックス版



デビルマン (2)



The Stone Roses



IT〈1〉



Mixed Up



ブルーベルベット



半神



Slow Motion World of Snowpony



祈りの海



Loveless



ウィチャリー家の女



ティ-ンエイジャ-・オブ・ジ・イヤ-



戦闘妖精・雪風(改)



The Buried Life



密閉教室



Roxy Music



虚空の眼